上松美香 その1

この記事は、アソシエイトプログラム申請を意図して書いています。 文章に画像を添付したいからです。 そうすれば、パソコンでは画像が見れると思います。 スマホでは画像は見れないかもしれません。

閑話休題、本題に戻ります。

上松美香(あげまつみか)、13歳でアルパに出会い本場パラグアイを訪ね、15歳で本格的に短期留学。 本人もすごいけど、留学を応援した両親もすごいですね。
1998年16歳で、パラグアイのフェスティバルで特別賞を受賞、1999年17歳の時に、第2回全日本アルパコンクールで金メダル受賞とネットに記されています。

可愛さもあり、またアルパの音に魅せられてデビュー当時からファンになりました。 追っかけではありませんが、2~3回コンサートに行きましたよ。

いくつかのCD、DVDが発売されています。 私的にもっとも楽しめるのは、『!SALUD!』、次に『上松美香LIVE!2006春』ですね。

日本に迎合せず、やはりアルパ(ラテン楽器)だから、もっともっとラテン音楽やフォルクローレ、アルゼンチンタンゴなどを演奏して欲しいと思います。

コメント

非公開コメント

プロフィール

クレオパトラの夢

里山で暮らし、木こり(樵)を生業としているおじさん(おじいさん?)です。

趣味は、音楽鑑賞(ジャズ・クラシック・ラテン他)、読書、アウトドアスポーツ(ヨット、パラグライダー、釣り他)です。

日々のことがらをのたりと記してゆきます。

カテゴリー